FC2ブログ
猫とワタシ

カナダでのんびり育児

―――カナダ東海岸で、6歳児と4歳児との、のんびり育児ライフを綴ってます―――

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する待望の新刊です~!(私の本じゃないよ~)

こないだシャワーしているときに

ふと!

「◎◎さん 元気にしてるかな~?」

なんて思いシャワーから出ると

彼女からメールが!

すごい偶然


ジャジャーーン

IMG_5227.jpg


グローバル人材とは誰か―若者の海外経験の意味を問う
(著 加藤恵津子 著 久木元真吾)


新刊を出されたとのご報告で
早速、今日、私の手元にも


加藤恵津子さんは国際基督教大学の教授をされていて
ワーホリや留学などでカナダやオーストラリアに行く
若者達の研究を、10―15年くらい?していらっしゃいます~。


非常にロジカルで
鋭い分析力のある方なので
今回この本からどんな新しいことが学べるのか
楽しみにしています。


ちらっと著者のあとがきを先に読んでしまって
くすっと笑ってしまったのが・・・


加藤さんが自分のことを

『バブル景気絶好期の大学4年生の際、就職活動したにもかかわらず
内定が一つも出なかったツワモノ』

と。。。

加藤さんのことをご存知の方も多いと思うのですが
かなりのエリートなんです。 俗に言う デキル女性
だから余計にこの一文がつぼにはまってしまいました。


それではグローバル人材が一体どんなものなのか
読んでみたいと思います~!


*****************
■ Facebook始めました~!

■ 寄ってくれたついでに、
下のバナー(ブログ人気ランキング)のクリック↓↓ も
どうぞよろしくお願いします 



にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


こちら「姑は外国人」(角川書店)も
是非、読んでみてください~!
原作を担当しました

アマゾンから。


■小倉マコホームページは こちら まで



















スポンサーサイト

この記事のみを表示するデビュー逃す!

実はこないだ
テレビ番組関連者の人から
連絡があり・・・




『姑は外国人』
テレビデビュー!?



と、
ちょっとドキドキだったんですが
結局、今回は見送りに。



残念~!
でも私にとっては
こんなお話が来てくれただけで
大満足!なんで
ちょっとブログに書いてみました。



姑の本、
読んでくれている人は
読んでくれてるんだーと
感動した瞬間



もしまだ読んでいなかったら
是非一度手にとってみてくださーい!!

「姑は外国人」(角川書店)
↓↓↓↓
アマゾンから。


**************
下のバナーをクリックしてくれたら
ブログ更新の励みになります!


人気ブログランキングへ



外国人姑ってどんな感じ?っと
気になったら
こちら「姑は外国人」(角川書店)も
是非、読んでみてください~!

日本の姑さんにも負けない勢いです
↓↓↓↓
アマゾンから。









 







この記事のみを表示する今がお買い時の本書・・・・ちょっと宣伝です

sample


今が買い時の『姑は外国人』


去年8月に角川書店より出版しました。
私は原作のみですが・・・。

今、アマゾンを見てみると
中古で なんと1円 + 送料250円くらい!



私、基本、本の二度読みはしないので
読みたい本があれば
だいたい図書館で借りるか
中古で買うかのどっちかなんで
1円 + 送料ってむちゃくちゃ嬉しい。



もしちょっとでも
ご興味があれば
是非是非、アマゾンによってみてください。


ちなみに、本書、タイトルやカバーのイラストから
姑の悪口本?って思われがちなんですが
お笑いコミックなんで、ご安心を。


姑の立場の人に、おばあちゃんになった人に
読んでもらえたらなぁ~。
共感すること多いかなって思います。

(↑ 是非クリスマスプレゼントにでも~!)


もちろん、嫁の立場の人や、これから結婚する人とかも
嫁姑関係について、他の家庭がどんな感じが
覗いてみてくれたらと思ってます。


ちょっと宣伝です。

**************
最後まで読んでくれてありがとう~~
下のバナーをクリックしてくれたら
ブログ更新の励みになります!!



人気ブログランキングへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。