FC2ブログ
猫とワタシ

カナダでのんびり育児

―――カナダ東海岸で、6歳児と4歳児との、のんびり育児ライフを綴ってます―――

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する2歳児の駄洒落

成長

『オッケー!コロッケー!』


これ
2歳3ヶ月のわが娘・おしんこちゃん作
駄洒落。


マコ 「おしんこちゃん、手を洗ってね~」
娘  「オッケーコロッケー」


という具合に返ってきます。

結構響きがいいし、面白いんで、
私も一緒になって言ってます。


コロッケ・・・
私は普段作らないのですが
おしんこちゃんの親友(=わたしのお友達)が
遊びに行くたびに美味しいコロッケを
作ってくれるので子供心ながら
相当強い思い入れがあるのかも知れません―。


オッケーコロッケー
ではまた明日~!





スポンサーサイト

この記事のみを表示する浮世絵ここにあり~!

未分類

ukiyoe.jpg


日本人なら、これは何だかはおわかりでしょう。

そうです、かの有名な浮世絵師の
葛飾北斎の作品『神奈川沖浪裏』


これは随分昔に(10年以上も昔)に
義母が、いらないからと、私にくれたもの。
(この写真ではスキャナーに浮世絵が
入りきらなかったので作品の半分しか見れませんが
右半分もちゃんとあります)


うちの義母
浮世絵のファンで
それは義母だけにとどまらず
義母の父、〔うちの旦那のお爺さんにあたる)もファンで、
家には浮世絵全集があったり
浮世絵が壁にかけてあるくらいです。


もちろん、カナダやイギリスで
浮世絵を見ることは
珍しいことでなく
(もちろん複製版ープリントといったものですが)

かの画家ゴッホも
日本の浮世絵に(北斎に)
影響されたぐらいなので
世界的知名度はかなり高いようです。


と言うことで
セカンドハンド(=中古屋さん)のお店に
行くと
普通に浮世絵がフレームつきで売ってるのを
目撃することも。


ただ、
うちの家にある、頂き物の浮世絵
よく見ると、結構、年季入ってた。


義母が
どういうルートでもらってきたか
ナゾですが、


勝手に複製だと思い込んでたんだけど


この浮世絵自体を
フレームから
取り出す機会があって・・・
触ってみたら


紙の触感といい
(和紙?)
版画のようで
後ろから擦った形跡もあり


もしや・・・


これ本物?


ド・素人の私には
全くわからないのですが


ただ残念なことに誰かが
マジックペン?で波に飲まれそうな船を
消しているんです。(赤インクの箇所)


あと
『神奈川沖の浮世絵』で
本物をググッても


雲の位置が
どのウェブの作品を見ても
微妙に違う!


どうなんだろう。これは偽物?
それともオリジナルなのかしら?


今年は
1月から3月の2ヶ月間

浮世絵が100点ほど日本から
バンクーバーの美術館と
日系センターにきていたのですが
(モチロン本物!)


この浮世絵持って行ったら
美術館の人ならわかるかな~?


うちにあるくらいだから
本物ではないと思うんだけど
でも本物だったらスゴイな~!!

このマジックペンの落書きさえ
なければもっといいんだけどね。。。











この記事のみを表示するただいまバンクーバー

成長

バンクーバーに戻ってきました~!


あ~~やっぱり我が家が一番。
落ち着くな~~。


同じカナダでも、
オンタリオ州と私の住んでいるバンクーバーがあるBC州
には『時差』と言うものが存在し
(ダテに飛行機5時間の旅してませんー)
その差、3時間!


この微妙な3時間は
子供たちがいる我が家にとっては
かなりきつく
旅行中は子供たち毎日午後11時に寝ておりました。
=バンクーバー時間だと午後8時


ということで、旅行中は
大人の私たちは時差にすぐ慣れたものの
子供たちは慣れることなく
全くと言って
ゆっくりする時間はなく
日中は、不動屋さんと一緒に新居探しに
街中を走り回っては
夜は子供たちの相手をしてと
かなりハードでした。


バンクーバーに戻ってからは
もちろん私は
風邪を引いて
バテてます。。。
いつもながらのことですが。


あ~仕事がたまる一方だ・・・





この記事のみを表示する住居探し中

成長

現在オンタリオ州に来ております。

バンクーバーから飛行機で4~5時間ほどのところです。


引越しの準備も着々と進み
現在、こちらへ一時的にですが
住居探しに走り回ってます。。。


今は、ホテルにとまっているんで
必然的に外食の毎日が続き
それがやっぱり疲れるので


久々にグロソリーで野菜やフルーツを
いっぱい買ってホテルでゆっくり食べたい~!
なんて思って実行すると


はい、食中毒です


ま、私だけだったんで
それはそれでよかったんですが・・・・


でも・・・3日目だけどまだキツイ。


来週にはバンクーバーに戻ります。

この記事のみを表示する立ったまま・・・?!

成長

おしんこちゃん 2歳2ヶ月
ザンちゃん 4歳



週末、子供たちと公園で遊んで
帰ってきた旦那。


とっても嬉しそうに・・・

「おしんこちゃんがおしっこしたい!って
言い出すもんだからボク、初めて外でさせたよ~!」と。



お、それは素晴らしい。


うちの旦那が
トレイのないところで
どうやっておしっこさせたかが
非常に気になるマコ。



果たしてこの男に、
『女の子にしゃがんでおしっこをさせる』
とまで頭が回るのだろうか。。。。



「で、どうやってしたの~~?」


「簡単、簡単!もちろん、ザンちゃんと一緒だよ。
立ったまま、おしっこビーーとさせといたよ!」


ほら、こうやって・・・と、
立っションの格好をしている旦那。


や・やっぱり・・・そうだったか
立ったままさせたわけね・・・


ってことは彼女の足はおしっこだらけか・・・?!
ちょっとは考えろよ~!


とすでにムカついてる私ですが・・・
旦那君、「おしっこ、こぼれていないよ!ザンちゃんみたいに
女の子でも、ザーーと立ちションできるのさ」と誇らしげ。



で、脚見たら本当に濡れてません。


一瞬、
女の子でも、立ちションができる!と
新しい発見をした気分だったんですが・・・


正直なところ、街や公園で、
男の子が立ちションをしているをみたことはあっても、
女の子が立ちションをしているのは
一度も見かけたことがありません。


これって私だけなんでしょうか。
女の子が立ちションなんて
絶対ありえない~!と思ってしまう私の考え方は
もしや古い?!




とりあえず、いくらおしんこちゃんに立ちションが
できる能力があるとしとも
2歳と言えどもレイディーなんで
今度からはしゃがんでさせるように
言っておきました。



☆ブログランキングのクリックもよろしく~!


人気ブログランキングへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。